ポータブル型Aidee(エイディー) 鼻水吸引器「バリキュー」の感想

生後3ヶ月でRSの風邪をひかせてしまった時に

購入した、鼻水吸引器「バリキュー」

使い心地について追記します。

(前回の記事はこちらから)

こちらの商品、アカチャンホンポでもお見かけしないし、

新製品でなかなか参考になるレビューも少なくて

私自身購入するのに少し悩みました。

3千円〜5千円程度のものですが、

衛生用品ですし、買い直すのも面倒なので

ネットで購入するときは結構レビューをチェックします。

まず、

「ポータブルタイプ」の「電動」を選んだのは正解でした。

この季節は、風邪をひいていなくても

赤ちゃんは割と鼻がズルズルしています。

お散歩に行ったり風に当たれば鼻水も出ますよね。

そして、その鼻水が固まって粘っこい塊になる。

お出かけするのにかっこ悪いので…(笑

目やにと鼻は常に要チェック!!!

少なくとも朝晩はとりたいので、ポータブルタイプは

手軽に使えて助かります。

あと、実家へ帰省の時とかもバッグに入りますしね。

気になる「吸引力」は…。

うーん。正直、他社製品を試したことないので

比較はできないのですが。(ごめんなさい)

奥までつっこめば粘り気のある塊もだいたいとれます。

でも、使い方にコツがいるため、一回ではとれず何回も吸引してとります。

コツは、黄色のノズルで穴にぴっちり密着させて吸引します。

黄色のノズルのほうですよ!
「新生児用の半透明のノズル」は全然使えませんでした。
(うちの子の鼻の穴が大きいだけかもしれませんが…)

「お掃除」の面では、

ノズルの5パーツくらいを洗えばいいだけなので

それほど手間にはならないかな。

でも小さいパーツなので紛失には気をつけないとです。

あとは、「音」。

私はさほど気にならない音量です。

ムスコも特に怖がる音ではありません。

「電動」で一番いいのは、

ただでさえ嫌がって暴れるムスコを

抑えながら…なので、吸ってられないよ!って感じです(笑

それから、風邪菌がうつらないのがいちばんです!!!

こんな感じで、一応毎日使っています。

やはりハンディタイプの電動式は

一台あると助かるので、壊れない限り

これを使っていこうと思いますが、

使いにくい点もあります!!!

使いにくい点

●電池式で、電池の消耗が異常に早い!

新品電池を入れても、すぐに消耗するので
充電式の電池を使うことで解決させました。

●電池の消耗が早いのでベビーロックの「ダブルクリック」の反応が悪い

パワー不足になると?!スイッチの二段階切り替えがうまくいきません。
このダブルクリック意味あるのかな〜と思います。

●丸いフォルムでなくてもいい

ノズルが丸から突起しているので、バッグでかさばります。
丸は手のひらでつかみやすいですが、下の空気穴にちょうど
指がかかって邪魔してしまい、吸引力が悪くなっていそう…。

あくまでも、個人的な感想です。

私としては、ポータブルタイプの電動は必須ですが、

帰省の際にバッグでかさばらない「スリムタイプ」

USBで充電できるタイプが良かったかもな〜と思いました。
(アカチャンホンポに行ったらUSB充電式を発見!)

でも、ポータブル・スリム・USB充電

3つを兼ね備えている

商品はありませんでしたけどね。。。

↓ ベビースマイルは「吸引力がない」というレビューを

ネットでちらほら見かけたので、私は「バリキュー」にしましたが…。

先日アカチャンホンポで

このスリムさ、ケアのカゴにも納まるしちょっといいなって

手にとってしまいました(苦笑

子供がいる家庭には、地味に必須アイテム!だと思うので

もっと商品がたくさんあってもいいのにな〜って思います。

開発されている方、もっと宣伝してください!!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク