妊娠中・産後の骨盤ベルトと抱きまくらはこれにしました!

そろそろベビーのものを紹介したいところなんですが、

”つわり”時期に購入したものがまだありました!

これも本当に買ってよかったので、検討中の方の参考になれば。

さて、私は痩せ型で薄っぺらい体型だからなのか?お腹がでるのがとても早く、

7ヶ月のいまもまわりに「大きい!」って驚かれます(苦笑)

なんていうか、前に突き出ています。

妊娠3〜5ヶ月くらいの時、特に腰痛がひどく、少し歩いただけでも

腰が砕けそうになっていました(涙

骨盤が緩んでうまく噛み合わない感じで、

ひねって背骨をバキってやりたくてもお腹が邪魔をしてとてもできない…。

早めの対策が必要だと思い、骨盤ベルトもすぐさま購入検討しました。

トコちゃんベルト、犬印、ワコールなど。

いろんなメーカーからたくさんの商品がでていますよね。

しかし、毎回書いてますが、マタニティっぽいデザインやベージュやピンクの色が

気に入らない…。(完全に好みの問題です)

もちろんベルトに関してはブラックカラーもちらほらみかけますが、

いったいどれを選べばいいの?かわからず買えませんでした。

そんな時、たまたま図書館で借りた「産婦人科医・宋美玄先生」の書籍で

「physiomat社の骨盤支持ベルト」「ハッピーピロー4G」を知りました。

「physiomat社の骨盤支持ベルト」

by「株式会社エムシーピー」

宋美玄先生も実際使われていてオススメしていました!

伸縮性のある素材で、コンフォートタイプ(一般的に産婦・褥婦向け)と

トニックタイプ(男性・スポーツ時・妊婦でも細身の骨格向け)の

2種類の幅のベルトがあり、私はトニックタイプを選びました。

これに関しても、ほかのベルトは試さなかったので

他メーカーの使い心地はわかりませんが

この商品はたしかによく伸びるし、

絶妙な着圧で腰を支えてくれて楽です。

デザインもブラックがメインのカラーなので、

ちらっとみえてもそれほど変でもないし、
(ベージュやピンクのベルトは外にはできないですよね…しないと思うけど)

それでも、私はジーンズやワンピースの中に

つけるようにしていますが、かさばったりしません。

いまではお腹が大きくて後ろに反りがちなので、

出かけるときやキッチンに立つときは必須です!

プロも認めている、こちらも私がつかってみて買ってよかった商品です◎

それから、もうひとつの「ハッピーピロー4G」について。

by「株式会社エムシーピー」

これも一緒に購入したのですが、”つわり”のときは

特に仰向け寝が気持ち悪いのです。

左側を下にして寝ると血液の循環もよくなっていいと聞き、

横向きばかりで寝るようにしていました。

そうなると、いままでの薄い枕だと頭と肩に空間ができず、

肩と左腕全体が体の重みで圧迫されてしびれたり、

痛みがでて本当に寝苦しい日々が続いたのです。

妊娠中ってとりあえずしんどいですね…(泣

そんなわけで、お値段結構しますが、こちらも即決購入です。

他メーカーの抱きまくらや授乳枕のようなものも一通り見ましたが、

中身が綿なのでへたりそうというのが私のなかで却下されるポイント。

※ハッピーピロー4Gの中身は極小のマイクロビースです。

唯一、MOGUのパウダービーズクッションと比較して一瞬迷いましたが、

やはり”助産師さんの意見からうまれた抱きまくら”ということで

●妊娠中の抱きまくら

●折り曲げてうつぶせ寝(シムスの体制)

●授乳まくら

●赤ちゃんの背当てやベッド

こんなに活用できるなんてすごい!!!

他のものを買わなくて済みそうだったので、購入を決めました◎

実際つかってみるとしっかりした作りで、どっしりしています。

中身のマイクロビーズがぎっしり入っていて硬いかも?なんて思っていたのですが、

ぎっしり入ってるお陰で体にフィットしてちゃんと固定してくれるし、

高さがある!って思うときはマイクロビーズがスムーズに動くので、

絶妙なフィットが病みつきに。

お腹の大きい今は、横向寝でも重力に内蔵ごとお腹が引っ張られる感じで

気持ちが悪いので、この枕はほんとうに重宝しています。

これがないと眠れないです!(本当に)

どちらも「一般社団法人 日本ガスケアプローチ協会」のサイトで購入できます。

あと、サイト自体とても興味深いのでぜひ読んでみてください!

※フランス人の医師(ド・ガスケ医師)から命名されたみたい。

笑顔がステキ♡

妊娠や女性のからだについて、

専門的に書かれていて読みやすいサイトでした。

都内に住んでいたら、妊婦クラスのエクササイズとか

受けてみたかったなぁ〜なんて思います。

それから、産後の骨盤底筋群のことも詳しく書かれていて、勉強になります。

産後の骨盤ケアも、この支持ベルトと家でできるエクササイズで

緩みが早く治りそうなので

しっかりケアしていきたいなーと考えています。

↑ ↑ ↑

あと、宋美玄先生の書籍も妊娠中に読んでおくこともおすすめです!(一番いいのは妊娠前)

ブログやツイッターの内容も的確ですし、先生のお人柄もお茶目で可愛らしい♡

私は図書館で借りられる書籍はほとんど読みましたが、とても参考になりました。

誤った情報を鵜呑みにせず、素人判断で無駄なお金や時間を過ごさないためにも

専門医の正しい情報を勉強しておくことも必要だなーと思います。

★2019年7月2日追記★
産後も抱っこで腰が痛くなるので、たまにつけてます。
ひとつあると安心感が違いますよ〜

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク