出産準備 陣痛タクシー&陣痛時計アプリ登録しました!

こんばんは!

梅の花が満開になってきましたね◎

そんな春を感じながら、検診にいってきました。

うちの赤ちゃん。

28週3日ですでに1500gもあるみたい!!!

先生もびっくり(笑

そりゃ、お腹も飛び出てるわけですよね〜…。

経過観察だった「低置胎盤」の心配も内診で

大丈夫そうだといわれ、ホッとしました。

そうそう、ちょうど検診前の妊娠中期〜後期に入る1週間。

胎動が激しい日が2,3日

その後静かな日が2,3日

また激しい日が2,3日

→検診。

という感じだったのですが、

胎動を感じる場所が、徐々におへそあたりまであがって変わってきたのです!

「あがってきてね〜♪」って毎日お風呂に入りながら

話しかけていたので、ほんとうにあがってきてくれたみたい!!!

「親孝行でえらいね〜♪♪」って、すでに主人と親バカ全開です(笑

さて、ホッとしたのもつかの間。

やっておかなきゃいけないことがまだまだたくさんある!

きょうは、「陣痛タクシー」の登録と、

「陣痛時計」というアプリをダウンロードしておきました。

それから、産院に付き添いしてくれた母と帰りに美味しいランチを戴きながら、

産後サポートの打ち合わせ。

我が家は、父も母もまだ現役で仕事をしているので、

里帰りはせず、役割分担でサポートに通って貰う予定です。

老眼がすすんでいる母が使い勝手がいいように、

(私もイライラしないように…お互いのためにね)

我が家のものの在り処を明記する工夫をしたり、

家電のマニュアルが必要かなぁ…と思いました。

どんどんすすめなきゃ!

あとは、母は洋裁が得意なので、

赤ちゃんの「たまごマット」を手作りしてもらう打ち合わせも♪

私は、ベッドカバーで余った「イブル」のハギレでマットだけ作る予定。
(母がですが…笑)

 祖母が、わたしのために買ってくれた年代物のゆりかごに敷いたり、

沐浴後のお着替えや、

テーブルや台の上で立ったまま

オムツ替えができるように欲しくて!
(腰を傷めないように…笑)

完成したら、ここでまた紹介させていただきますね♪

ちなみに、成長したらこのくらい大きめのプレイスペース用座布団も欲しいです!

↓ ↓ ↓


スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク