妊婦の風邪のひきはじめに効いた体に優しい「タケダからだ浸透補水液」

こんばんは!

この時期、絶対にインフルエンザ&風邪だけはひけない!!!

と今年は意気込んでいたのですが、

正月休みも終わり日常に戻ったころ、毎日のエアコンの乾燥で

喉の調子がおかしくなってしまいました。

どんどん怪しくなっていくわたしのからだ…。

でも、熱はないけど、喉が痛くてだるい。

薬はのめないし、病院に行ったらさらに菌をもらってきてしまいそうで…。

とにかくひたすら寝て治すことにしました。

夫が、心配して買ってきてくれた

妊婦でも大丈夫の「うがい薬」も

「トローチ」も、なんだかのみたくない(涙

鼻がつまるから口で呼吸してさらに喉が悪化。

そんなとき、昔ながらの「塩水うがい」を母にすすめられてやってみました。

これは、想像以上にスッキリするし、効果あります!!!

さすが、昔の人はすごいですね。(いまさらですが)

一日に何度も喉の奥まで、そしてぬるま湯に塩を溶いてうがいするのが効果的だそうです。

あとは、ちゃんと水分を摂らなきゃ!と、夫が買ってきてくれた「経口補水液」。

ただの水よりも電解質でなければ吸収しないから、こういう時のみたいのですが、

添加物だらけの補水液が多く、飲むのに気が引けていました…。
(そんなこと言ってられないのだけど)

でも、夫が選んできてくれたものが、

私が欲しかったナチュラルにちかい成分で、

味も薄めで、すごくよかったのです!!!
(ナイス♡夫!)

「タケダ からだ浸透補水液」

原材料名:海洋深層水、ぶどう糖/香料、クエン酸、ビタミンB1

だけなんです!! 余計なものがはいっていない!すごくないですか?!

国内の室戸海洋深層水を使用しているところもすごくいい!

でも、香料が私には若干入浴剤のような香りで気になりますが…

それでも、甘くないし化学物質少なめなので

安心してのめました。

栄養摂って、これをグビグビのんでぐっすり眠って、なんとか風邪を薬なしで完治◎

ほんとうにからだに浸透していくかんじです。

さて、風邪のひきはじめや災害の常備品として早速買いだめしました!

大きいドラッグストアを何軒かハシゴしましたが、なかなか売っていなくて、

唯一マツモトキヨシで単品買いできるかんじです。

ネットだとまとめ買いが主な販売みたい。

産院の入院準備品に「ペットボトルの水」とありましたが、

わたしは「タケダ からだ浸透補水液」

コレを2本はもっていく予定です。

陣痛で体力奪われてる最中は、ただの水よりなんか安心(笑

添加物が気になる方や、からだに優しいものを探している方に

ぜひ、おすすめです!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク