産後にベビーカー購入を検討しています

ムスコ、先日3ヶ月になりました!

できるようになったことは数知れず。

☆喃語のバラエティが増えた

☆喃語が会話のようになりひとりで数分おしゃべりする

☆鼻歌まじりの可愛い声をだす

☆唸りがひどい(何かを唱えているよう…)

☆おっぱいや哺乳瓶を手でおしのける(いらないサイン)

☆手のほかに足の存在にも気づき足をもつ

☆哺乳瓶を両手でもつようになった

☆抱っこなし、おっぱいなしで
お布団でそのまま寝付けるようになった

☆起床時間と就寝時間が整ってきた

☆アハハハと声をだして笑うことが増えた

いま思いつくだけでも、こんなかんじに

できることが増えました!!

脚力が強く、よくキックしているので

「キック!キック!」と教えていたら、

声掛けで、得意気にキックを披露するまでに(笑

そのドヤ顔といったら…♡♡♡

さて、さて、そんなムスコも重くなってきて

抱っこ紐だけではしんどいので、

ベビーカー購入を検討しています!

5月生まれの産後は、

真夏に差し掛かるため

外に連れ出すのも恐ろしく、

2ヶ月ちょっとほとんどクーラーの効いた

家のなかで過ごしていました。

チャイルドシートも熱がこもるため

車移動も最低限に。

ベビーカーは産前に決めたほうがいい、とか産後でも間に合う。

というような記事をよくみかけてましたが、

私は、上記の理由から産後でじゅうぶん間に合ってます。

ただ、一ヶ月検診のときはベビーカーほしいな、って

思いましたが、抱っこでもいけましたよー。
(抱っこ紐も1ヶ月検診の後に購入しました)

わたしがベビーカーに求めるもの

●折り畳めてコンパクトであること

●軽量であること

●機能性とデザインのバランス

●フラットシートになるもの

●一輪タイヤ

●上記スペックで7万円以下希望

特に、フラットシートと一輪タイヤは外せない条件です。

●フラットシートは、現在3ヶ月から使いたいのと、

出先でオムツ替えや寝たときに便利だから。

●一輪タイヤは走行性の良さを重視して。

以上から、絞ってカタログをもらってきました!

やっぱりデザインは海外製のものに惹かれてしまいます…

いまからゆっくりカタログをみるのが楽しみ♡

また報告します!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク