哺乳瓶のおすすめは「ピジョン・母乳実感」

混合育児の方に、特におすすめの哺乳瓶の紹介です。

産後、母乳とミルクの混合育児から始まったわたしが、

入院中のベッドで「哺乳瓶はどれを買えばいいの??」

と検索したりしたので、

初めて哺乳瓶をそろえる方の参考になれば。

当初、哺乳瓶は、ピジョンの二種類を買いました。

この120mlのスリムタイプは、

単純に白いキャップでシンプルが好みだった。

ということもありますが…(笑

つかってみて、新生児期には

ちょうどいい大きさで便利でした♪

ただ、スリムなぶん、洗いにくいデメリットも。

3ヶ月くらいからは160mlの「母乳実感」がオススメ!

さらに使い回しや応用がきくのも、この「母乳実感」です。

広口でいつも使っているスポンジが入るので洗いやすい。

私は、ムスコがまさかの「乳頭混乱」になったので、

その後いろいろ試行錯誤するのですが…。

(その記事は次回に書きますね)

いまとなっては、哺乳瓶は「母乳実感」だけ

買えばじゅうぶんだったなぁと思います。

次の記事も参考にしてみてください♪

混合育児、お出かけには哺乳瓶&水筒やらで荷物が増えますよ〜

★12/23 追記★
現在は、瓶タイプ1本そのまま使い、
プラタイプ160ml/2本を追加して計3本でミルク育児しています!
*おかわりもこれに作り、大きいサイズは買いません。
最低3本使いが、おでかけにも夜間のミルクのたびの洗浄にも便利です。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク